広島市佐伯区の内科,循環器内科,糖尿病内科,消化器内科

たけだ内科循環器クリニック

〒731-5128
広島県広島市佐伯区五日市中央7-8-5

082-923-7333

メインメニューを開く
  • HOME
  • インタビュー
インタビュー

医療で地域貢献する父の姿を見て
地域の皆さまの役に立てる医師の道へ

私は小さいころからこのクリニックで父が診療する姿を見て育ちました。父のように、地域医療に貢献したいと思い、2012年に継承開院いたしました。今後も往診や在宅医療などを含め、困っている患者さまのニーズに合わせて医療を提供していきたいと思います。

当クリニックの診療範囲

勤務医時代には血液や心臓などの循環器疾患を中心としながら内科学についても研鑽を積み、現在は総合内科専門医・循環器専門医の資格を持っています。そのため、お身体の不安に幅広く対応することが可能です。まずは地域の皆さまが健康に関する不安を気兼ねなく相談できる受け皿となれればと考えています。

当クリニックでは循環器内科を掲げておりますので、循環器に関するご相談が多く寄せられます。血圧が高い、息苦しい、足がむくむといった症状も循環器の症状の一部です。心電図、24時間心電図、心エコーなどで精査をし、必要があればお薬での治療、さらに総合病院への紹介もいたします。

診療の際に心掛けていること

この地域には高齢の患者さまも多いので、ゆっくりわかりやすく丁寧に説明することを大切にしています。また、患者さまにとって負担になってしまうような過剰な治療にならないように気を付けています。

患者さま一人ひとりバックグラウンドが違いますし、同じ病気でも日常生活で違う悩みが出てくることもあります。それを丁寧にヒアリングして、患者さまが求めていることに応じられるようにしていきたいと思います。

スタッフの自慢できるところ

スタッフには、「いつでも笑顔を忘れずに」とだけは伝えており、笑顔で丁寧に接する姿は自慢できるかなと思います。また、日々待合室や診察室などを掃除してくれて、清潔な環境づくりをしてくれていることはとてもありがたいなと思います。

在宅医療について

父の代から在宅医療はおこなっていましたが、継承前の数年間だけはおこなっていませんでした。私がここを2012年に継承してからは、患者さまのご自宅に伺ったり、施設を回ったり、意欲的に在宅医療に取り組んでいます。

通院が難しくなってしまったときや介護・治療が必要な場合には、一人で抱え込まずに遠慮なくお問い合わせいただければと思います。